対応デバイス

カメラ
カメラ

カメラ

国内、海外の有名ブランドを含め高レベルにサポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重要なポイント

 音声の双方向でリップシンク

 デジタルI/O

 オンボード画像解析があればよりベスト

 これらの機能も選定するビデオ管理ソフトウェアがサポート出来て意味があります。

 ずばり、国内製VMSで全てをサポートしたものはありません。ご注意を。


エンコーダ
エンコーダ

エンコーダ

 エンコーダのサポートは大変重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アナログのコンポジット信号のIP変換 既設のアナログシステムをIP化する為にもっとも利用されています。

 RGB(VGA) DVI HDMI HD-SDIなどの高解像度ビデオ信号のIP変換


デコーダ
デコーダ

IO
IO

IO

 

 

 

 

 

IOはカメラ自身に装備しているモデルもありますが、配線を集線して利用したい場合不便です。

専用のIO装置のサポートは必須と言える機能です。

AXIS P8221が良く知られていますが、これ以外にもGenetecとJavatelは各種I/Oをサポートしています。

 

HWGroup

 

MOXA RTU Omnicast+IODEP(弊社製プラグイン) デジタルI/O リレー出力 温度 電圧 電流などをサポート